手に入れたい幸せ!失恋した時が最大のチャンス!?

あなたにとっての『幸せ』とはどんな事を想像しますか?30代の女性であれば結婚して出産して平穏な生活を思い浮かべる方も多いかもしれません。でも一つ言えることは、幸せとはその人の置かれている『環境』と、ただ単にイコールではないということです。

例えばどんなにお金持ちの人でも幸せを感じられない人がいます。お金持ちの人と結婚をして子供を授かった人でも幸せを感じられない人もいるのです。学歴があっても、美人に産まれても幸せを感じられない人がいるのです。

では『幸せ』とは何かと言いますと、『感謝』できているかどうかなのです。

小さなことに一つ一つ感謝できる人は、一つ一つは小さくはあるけれど幸せがいっぱいあると言えます。また当たり前のことに気付いて感謝できると、自分が今この状態でいかに幸せなのかということに気付くことができます。例えば、五体満足で産まれてきたこと。『失恋』したって五体満足なんだから、自分の意志でどうにでも行動できます。失恋から立ち直るために本屋さんで本を買うこともできる。新しい出会いのためにエステに通うこともできる。出会いの場に足を運ぶこともできる。これって当たり前のことで、普段考えもしない事だけど『幸せ』を感じるっていうことは、当たり前のことに『感謝』できるかどうかなんだと、私は学びました。

「幸せになりたい」といつも思っている人は、今そのままの状況で幸せを見つけてみてください。当たり前の反対は感謝です。今そのままの状況で感謝することができると、あなたはそれだけで幸せになることができるのです。

なぜ失恋がチャンス?女性は失恋の立ち直り方が人生の岐路!

『幸せとはそのままの状況で感謝できるかどうかです』とお伝えしましたが、なぜこんなことを言うのかというと、『あなた自身もそのままで大丈夫です』と言いたいのです。

失恋をすると自分の全てを否定されたような気持ちになったり、自信を失って自己嫌悪に陥ったりすることもありますよね。でも『あなたはそのままで大丈夫』なのです。失恋したということは、あなたは“そのままで大丈夫”を学ぶ必要があるということです。なぜかというとあなたは『そのままでは大丈夫じゃない』と思っていたのではないでしょうか?『そのままでは大丈夫じゃない』ということは、自分に自信が持てなかったり、コンプレックス(劣等感)をもっているということ。そうすると『失恋』という結果に繋がりやすいのです。

私も若い頃、自分に根拠のない劣等感を持っていました。それが当たり前になっていました。でもそんな私の事を「好きだ」と言ってくれる男性がいました。「こんな素敵な人が何で私を選んだのだろう?」と思いました。私も好感を持っていたのでお付き合いをすることになったのです。でも自分に自信がなかった私は、自分の事を話したり、彼と気持ちを伝えあったり、わかり合ったりすることができませんでした。彼も私の気持ちが分からなくなってしまったのでしょう。せっかくお互いに好きだったのに、私が心を開くことができなかったことで別れる事になってしまったのです。

自分に自信が持てない女性にあるパターンとして、彼を束縛してしまったり、スマホチェックをしたり、別れをほのめかして彼の気持ちを試したり(私も経験あります(^^;))、または尽くしすぎてしまったり…ということもあります。そして結果として失恋の原因になっていたりするのです。心当たりのある方は「私は劣等感があるのかな?自分に自信がないのかな?」と自分と向き合ってみてください。

自分には劣等感があるんだな、自分に自信がないんだなと自覚できたなら、「私はこのままで大丈夫」と自分を認めて許してあげてください。『あなたはそのままで大丈夫』なのです。あなたはそのままで価値があるのです。別の言葉で言うと『自己肯定感』ですね。『失恋』という経験を通して「私はこのままで大丈夫」という『自己肯定感』を高めましょう!この『自己肯定感』を高めて失恋から立ち直ることができると、その後の出会い、人生が変わります。

なぜ失恋がチャンスなのかと言いますと、一番自分と向き合わされる出来事だからです。逆境の時こそ飛躍できるチャンスなのですね!

自分を愛すれば、他人を愛せる!女性の愛し方とは?

『あなたはそのままで大丈夫』と言われても「私はこんなにだらしがないのに…」とか「人見知りで…」とかそのままで大丈夫とは思えない方が多いかもしれません。でもその劣等感や自信のなさは、育ってきた環境によって作られたものなのです。両親や周りの大人、学校の先生などの言葉によって植え付けられてしまったのです。他の子と比べられてしまったり、両親が自分にがっかりしたことなどによって、子供にっとって両親や大人は完璧にみえるので、自分はダメなんだなと思ってしまうのですね。

ではなぜ『あなたはそのままで大丈夫』かと言うと、スピリチュアル的な話になってしまうのですが、この宇宙に必要のないものは一つも存在しないのですね。これは信じたい人だけ信じていただければと思うのですが、人には必ず魂という存在が宿っています。どの魂も必然的に存在しているものなんですね。人間の体の細胞の一つ一つが無駄なものが一つもないのと同じように、人間の魂も宇宙にとって一つも無駄な魂はないのです。そして一つ一つの魂が人間の肉体を通して、その魂レベルに合わせて成長しているのです。

『あなたはそのままで大丈夫』という言葉の本当の意味は『劣等感を持っていても、自分に自信がなくてもあなたはそのままで大丈夫』ということです。そのままの自分を認めてあげるのです。許してあげるのです。これが本当の『自己肯定感』と言えると思います。

自分を愛するということは、そのままで大丈夫という自己肯定感でもあり、自分を尊重することでもあり、自分を大切にする(自分を低く置かない)、自分の気持ちに素直でいる、自分を好きでいる…という事だと思います。自分を愛することができて、初めて相手を愛することができます。

特に女性というのは本来『愛したい』生き物だそうです。男性は『愛されたい』のだそうです。だから子育ては女性がするようにできているのですね。現代の女性は『愛されることが幸せ』と思っている方が多いようですが、実は自分を愛することができる女性は『愛したい』が本来の姿なのですね。ですから女性は自分を愛していて、愛すべき男性を愛することができた時、大きな幸せを感じることができるのではないでしょうか(^^)

失恋という逆境は女性の最大のエネルギーになる?

前述したように、失恋をしたからこそ『自分を愛することができて初めて、相手を愛することができる』ということを知ったのだとすると、『失恋』はとても大きなエネルギーになると思います。自分を愛して、大切にすることができると、恋愛はもちろん、趣味や仕事、人間関係など、様々な所に良い影響が出てくるからです。

自分を愛することができると、自分の気持ちを大切にすることができるので、特に仕事では今までやってみたかったことに挑戦してみようというエネルギーがでてくるかもしれません。自分の気持ちを大切にして行動していると、その伏線上に天職が繋がっているものなのです。

私も失恋をして思い切って興味のあった仕事に転職したのです。その職場でブログの担当を頼まれました。私は昔、サイト作成に興味があり少し勉強していたことがあったので、ブログの担当を引き受けました。それが私が自分のブログを立ち上げるきっかけになったのです。昔から憧れていたライフスタイルに近づきつつあります。

自分の気持ちに素直に、そして一番大切な事が『行動すること』です。失敗してもいいのです。最大の失敗とは行動しなかったことなのです。行動して失敗したことは失敗ではないのです。向いていないということが分かったという成功体験なのです。行動してみないと何もわかりません。失恋した時は最大のエネルギーを出せるチャンスなのです。仕事だけではなく、あなたの興味のあることにぜひチャレンジしてみてくださいね!!

まとめ

幸せとは、今そのままの状況で感謝することができることです。どんなに裕福でも外見に恵まれていても幸せを感じられない人がいます。そういう人はどこまで行っても幸せを感じることができないのです。それは当たり前だと思っているからなのです。当たり前の反対は感謝です。どんな小さなことでも感謝する気持ちがあれば幸せなんだなと実感することができるのです。

例えば、お水は水道をひねれば出てきますね。でもこの設備は昔はありませんでした。皆が便利になるために考えて作ってくれた人がいるから今こうして便利な生活ができているのですね。電気もそう。家の中にいても何一つ、自分が手掛けたものなどありません。全てにおいて誰かが作ってくれたものですね。こんな便利な生活を送れることに感謝しなくては…と私も心がけています(^^)

そして『あなた自身もそのままで価値のある存在』ということです。存在するべくして存在しているのです。この宇宙、地球にとって欠かすことのできない存在なのです。それは人間の体の細胞の一つ一つが全て必要であるのと同じことです。人間の体が小宇宙と呼ばれていることからもわかります。

失恋したことはとても辛いですし、なかなかエネルギーに変わるまでには時間が必要かもしれません。でも自分を愛することの大切さを学んだあなたは、そのエネルギーで最大の飛躍をするチャンスがきています!その伏線上にやりたかった仕事、また愛すべき男性が現れるかもしれませんよ(^^)